検索
  • dryasutakao

オーストラリアの医療制度1

最終更新: 2019年12月25日

オーストラリアの永住権保有者と国籍保有者は収入に関係なくMedicareを利用できます。

Medicareは税金によってまかなわれている国民健康保険です。

Medicareによって、患者はいろいろな医療サービスを無料、または少額の自己負担で受けられます。


オーストラリアのパブリック病院のサービスはすべて無料で受けらます。

ただし、パブリック病院の外来診療は一般的に数週間から数か月待ちです。そのため多くの患者は、開業医を受診します。


オーストラリアの開業医は受診料を自由に設定できるため、設定された料金がと同じ場合は、自己負担額がゼロとなります。Medicare Rebateはオーストラリアの国民保険の診療報酬を基準とした支払額です。もし、開業医が設定した受診料がMedicare Rebateより高額な場合は、自己負担でその差額を払うことになります。


次回はオーストラリアのGP制度についてお話ししたいと思います。

24回の閲覧

✆ (07) 3399 5444

171 Riding Road Balmoral QLD Australia 4171

©2019 by Dr Yasumitsu Takao